googleの勝手に検索機能(インスタンス検索機能)を無効化する

ポピュラーな検索エンジンの一つであるGoogle。私もよくお世話になっています。

しかし、ここ最近のGoogleの挙動がおかしい。
検索ワードを入力しようとすると異様にもたつく。というより勝手に検索ワードを予測してその予測結果から検索かけてる。

Googleのワード予測はなかなか優秀でこれというワードが決まってなくても予測に任せて入力~なんてこともできますが、いちいち検索されたのでは検索ワードが決まっているときに入力に対するレスポンスが落ちていらついて仕方がない。

ということで、この余分な機能(インスタンス検索)の無効化方法を調べました。

まずGoogleのトップページに行きます。その右上にある歯車みたいなアイコンをクリックします。

そして「検索設定」をクリック→「Googleインスタンス検索」の項目を「Googleインスタンス検索を使用しない」にチェック→一番下にある保存をクリック

これでイライラの原因であるインスタンス検索は無効化されました。

以前のようなスムーズな検索ワード入力が実現されたと思います。

しかし、このインスタンス検索機能。なかなか侮れないところもあります。
というのも、検索ワードを絞り切れていない状態でも目的の検索ができてしまうことがあるのです。

検索ワードをうちながら「予測」と「結果」を表示してくれるわけですから予想外にうまく検索できたりします。(今回のインスタンス検索について調べたときもこのおかげですんなり調べられましたし)
「google かt」まで入力した時点で「Google 勝手に検索 うざい」で検索してくれてましたww

ですので普段は無効化しておいて、検索ワードが絞り込めないときなどは有効化してみてはいかがでしょうか?

カテゴリー: その他, 技術メモ | コメントをどうぞ

Excel2003でファイルサーバ上のファイルを開くのが遅い問題について

会社でExcel2003を使ってる人から最近ファイルサーバ上のファイルを開こうとすると非常に時間がかかるという報告があった。

調査をしてみると6月29日のアップデートが原因らしい。
詳しくはこちらをご覧ください。

対処方法としては以下の3つ

  1. ローカルに落としてから開く
  2. Microsoft Office File Validation Add-in を無効化する
  3. Excel 2007 または Excel 2010 を使用する

お勧めとしては3番です。
サポートの問題でどうせ最終的にはExcel2003から乗り換えることになるのでいい機会だと思って乗り換えるのが妥当でしょう。
1番はファイルサーバの利点が生かせませんし、2番はレジストリいじるし、アドオンを無効化するのでセキュリティ面がちょっと不安です。

一応、2番の楽な方法も以下に書いときますので参考にしてください。
※レジストリをいじりますので事前にレジストリのバックアップを取ってください。
※問題がおきても責任を取りかねますので、自己責任で実行願います。

メモ帳を開き、以下のコードをコピペする。

  1.  Windows Registry Editor Version 5.00
  2.  [HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Office\11.0\Excel\Security\FileValidation]
  3.  "EnableOnLoad"=dword:0

名前を「DeActive.reg」に変更し保存。
保存したファイルをダブルクリックし、レジストリに反映させますか?と聞かれるのでOKをクリック。
これでレジストリの書き込みができます。

カテゴリー: Office, 技術メモ | コメントをどうぞ

WordPress3.2を導入してみた。

WordPress3.2が2011年7月4日より公開されていますが、もっと情報集めてから安心して導入しようと思ってました。

が、人柱には誰かがならねばならぬ。いつまでも情報をもらうだけではだめだという思いから、思い切って3.2を導入してみました。

新機能のハイライトとかはこちらで確認してもらうとして

とりあえず気をつけなければいけないのは要件の変更部分です。
PHPのバージョン、MySQLのバージョンが変更になっています。とりあえずここは注視してご自身の環境とあってるかどうか確認してください。

  今まで 3.2
PHP 4.3 以降 5.2 以降
MySQL 4.1.2 以降 5.0.15 以降

とりあえず要件さえ満たせばそれなりに動くじゃないでしょうか?
私の環境(といっても初めてまだ2ヶ月もたってないのでほとんどプレーンな状態なわけですが・・・)では問題なく動いています。
導入しているプラグイン群も正常動作しているようですし。

あと、Internet Explorer 6 の対応が終了しているのも気になるところです。

動作のパフォーマンス改善もそこそこあるようなのでできれば導入していったほうがいいのかもしれませんね。

僕としては「フルスクリーン編集機能」が地味にうれしかったり。
今まではテキストに書いてからコピペしてましたからねぇ・・・。

とりあえず所感としてはこんなところ。
今後の予定としては自分が導入しているプラグインは動作チェックして
ほかに思うところがあったらちょいちょい追記したり別記事に書いたりします。

カテゴリー: Wordpress, 技術メモ | コメントをどうぞ

WordPressのリビジョンを制御する(作成しないようにする)(Revision Control)

WordPressで記事を書いていると自動的に作られるリビジョンですが、
こいつがどうにもうっとおしいということで、リビジョンを作成しなくなる(制御する)プラグインRevision Controlを導入しました。


Revision Control

インストール方法

  • 上記リンク先よりプラグインをダウンロード
  • 解凍したフォルダごとwp-content/pluginsにアップロード
  • プラグインの有効化

使い方
プラグインよりRevision Controlを有効かします。
設定項目からリビジョンを選択し、投稿、固定ページそれぞれの最大保持リビジョン数を指定します。
「投稿リビジョンを保持しない」でリビジョンを作成しなくなります。
変更を保存して設定完了です。

また、記事ごとにリビジョンの保持数の指定も可能ですのでリビジョンを保持したい記事があったら下のほうにできているウィジェットPost Revisionsで適当な保持数を指定してください。

リビジョンを保持しなく設定したらDelete-Revisionですでに作ってしまったリビジョンの削除をしましょう。
DBがすっきりします。

ちなみにWordpress 3.1.3を使用し、Delete-Revision 2.0.1 をインストールしたところ、問題なく動きました。

カテゴリー: Wordpress, WPプラグイン, 技術メモ | コメントをどうぞ

WordPressのリビジョンを削除する(Delete-Revision)

WordPressは書きかけの記事や固定ページのリビジョンを残す機能があります。
間違えてブラウザを閉じてしまったり、PCが固まったりしたときは便利だったりするんですが、
これが積み重なっていくとDBの圧迫につながるため、削除する必要があります。

しかし、DBを直接弄るのは慣れてない人には難しいですし、なれててもあまり触りたいものではありません。

そこで、リビジョンの削除を行ってくれるプラグインDelete-Revisionを紹介します。


Delete-Revision

インストール方法

  • 上記リンク先よりプラグインをダウンロード
  • 解凍したフォルダごとwp-content/pluginsにアップロード
  • プラグインの有効化

使い方
有効化したらほぼ完了です。

設定項目からDelete-Revisionを選択し、「Check Redundant Revision」をクリック。
リビジョンの数を数えてくれるので次に表示される画面で「Yes,I Would like to delete them!」をクリック。
これでリビジョンが全部削除されます。

DBのデータを消すわけですから、実行するまえにはDBのバックアップを行うことをお勧めします。

また、新しくリビジョンを残さないようにするためにRevision Controlを使用することをお勧めします。

ちなみにWordpress 3.1.3を使用し、Delete-Revision 1.3.1 をインストールしたところ、問題なく動きました。

カテゴリー: Wordpress, WPプラグイン, 技術メモ | コメントをどうぞ

WordPressでカテゴリの記事一覧を表示する。

WordPressでカテゴリの記事一覧を表示する方法を記します。

コード

  1.  <?php
  2.  $posts = get_posts('category_name=プラグイン名');
  3.  global $post;
  4.  ?>
  5.  <ul>
  6.  <?php
  7.  if($posts): foreach($posts as $post): setup_postdata($post); ?>
  8.  <li>
  9.  <a href="<?php the_permalink(); ?>">
  10.  <?php the_title(); ?>
  11.  </a>
  12.  </li>
  13.  <?php endforeach; endif;?>
  14.  </ul>

簡単なコード解説
get_postsを使用してカテゴリの記事を取得。ループでまわして表示してます。
このコードではタイトルとリンクしか表示されませんが、the_excerpt()を使えば記事の抜粋を、the_content() を使用すれば記事本文を表示することもできます。

使用例

カテゴリー: Wordpress, WPプラグイン, 技術メモ | コメントをどうぞ

WordPressの携帯対応プラグイン(Ktai-Style)

WordPressの携帯対応プラグインの紹介です。
Ktai-Styleというプラグインを導入することでWordpressを携帯向けのスタイルで表示してくれるようになります。


Ktai-Style

インストール方法

  • 上記リンク先よりプラグインをダウンロード
  • 解凍したフォルダごとwp-content/pluginsにアップロード
  • プラグインの有効化

使い方
有効化したらほぼ完了です。
あとは携帯サイト用のテーマを作成or探して適用してやれば思い通りの携帯サイトができると思います。
各種設定については読んで字のごとくなので省略

ちなみにWordpress 3.1.3を使用し、Ktai-Style 2.0.3をインストールしたところ、問題なく動きました。

カテゴリー: Wordpress, WPプラグイン, 技術メモ | コメントをどうぞ

PHP Fatal error: Allowed memory size 対応メモ

仕事でぼくが管理している携帯サイトが502エラーで表示されなくなった。

とりあえずエラーログを覗いてみると以下のエラーが出ていることがわかった。

・エラーログ
PHP Fatal error: Allowed memory size of 33554432 bytes exhausted (tried to allocate 71 bytes)

詳しく調べてたわけではないのでなんとも言えないですけど、
たぶん、許可されているメモリサイズ 33554432バイト(32MB)を消耗していて、別途71バイト割り当てようとしましたよ~っていう内容だと思います。

・対応
php.iniのmemory_limit = 32M を memory_limit = 128Mに変更。
これでPHPの使用可能メモリサイズによるエラーは消えるはずです。

……、といきたかったのですが、私が管理しているサイトはWebArena suiteXでして、直接php.iniを編集できません。

調べてみるとどうやら、「.htaccess」ファイルで設定できるようです。
さっそく試してみました。
.htaccess に php_value memory_limit 128Mを追加

サイトを見てみるとさっきまで出ていたエラーが消えました。
とりあえずは対応完了ということにしたいと思います。

カテゴリー: PHP, 技術メモ | コメントをどうぞ

WordPress記事内でPHPを使用する(Exec-PHP)

WordPressの記事内でPHPやテンプレートタグが使用できたら便利だなぁと思って調べてみました。
Exec-PHPというプラグインを導入することで記事内でのPHP使用が実現できるそうです。

Exec-PHP

インストール方法

  • 上記リンク先よりプラグインをダウンロード
  • 解凍したフォルダごとwp-content/pluginsにアップロード
  • プラグインの有効化

使い方
有効化後、ユーザー→あなたのプロフィールのページ下に「Exec-PHP Settings」というメニューができるので「Disable WYSIWYG Conversion Warning」にチェックを入れる。
これを行わないと新規投稿画面でWarningが表示されてしまいます。

ほかには特に設定する必要はないようです。
ためしに記事だけでなく固定ページ内にもPHPを埋め込んでみたところきちんと動いてくれました。
これはかなり自由度があがると思いますよぉ。

ちなみにWordpress 3.1.3を使用し、Exec-PHP 4.9をインストールしたところ、問題なく動きました。

↓テスト
・PHP print Date(“y/m/d H:i:s”);
18/04/23 07:51:10

カテゴリー: Wordpress, WPプラグイン, 技術メモ | コメントをどうぞ

ブログはじめました

はじめまして、のりおです。

趣味の部屋としてブログをはじめてみました。

Word pressやPHPでいろいろと遊びたかったので、とうとう有料サーバに手をだしてしまいました。

有料か・・・有料・・・お金を取られると思うと、どんどん人に来てほしくなりますな~。

とりあえずこのHPは僕の趣味の部屋として活用していきます。

適当に作ったものを公開したり、技術メモを書き残したり、いろいろやっていこうと思います。

最終的にどの路線になるのかまだわかりませんが、どんどんコンテンツを増やして毎日更新を目指しがんばるぞぉ!

カテゴリー: 日々ログ, 日記 | コメントをどうぞ